top

10月27日(日)に23.2cmのキスを釣ってなんとか裏街道突破の4人枠の最上位に割り込むことができましたが、裏街道のエントリー期限は11月17日(日)の18:00。

その期限まではまだ3連休を含む週末が3回もありますから、このサイズで突破できるとは私も思っておりませんし、周りの方々も誰も思っていないでしょう。

実際、伯楽の大家さんはご自身のブログにて
と、優しいお言葉をいただいてますが、その本音は
「あっという間に抜いてやるから首を洗って待ってろよ」
だという事をご本人も認めておられます(汗)

またbtさんのブログ記事
のコメント欄には、先日までの暫定出場権1位:ツアートさんから、
 今週末から本気だす
 ルアーしないでキスだけ狙い撃ちます
 23.2の手頃なターゲットいますからね
という書き込みもあり、やはり23.2cmは狙い撃ちしやすい手頃なターゲットとしてロックオンされているようです。怖いよー。



ではこれから深まる秋、更に水温も変化するため難しいですがちょいと今後の予想をしてみましょう。


先週末あたりから須磨海岸の水温は実測で22℃を切って21℃台まで下がってきていますね。
これは例年須磨浦公園の通称ベランダ、別名「鬼の棲家」でデカギスが釣れるピークを迎える水温です。


それを踏まえて裏街道期間にどんなサイズが上がるかを考えますと、

裏街道序章:10月26日(土)~10月28日(月)
ベランダのデカギスが開幕する可能性はあるが、まだ千守に残っている22cm~23cm級のキスを釣って裏街道にエントリーする者が出るはず。
よって午前中は千守で確実にエントリー可能サイズを仕留め、ベランダも念のため確認する。

■結果
予想通り、
・23cmクラスのキスは複数釣れたもののベランダは沈黙。
・私は幸い23.2cmを釣り上げることができ、裏街道暫定1位に浮上。

裏街道順位(⑦~⑩が突破圏内)とサイズ
 ⑦23.2cm もと
 ⑧21.6cm のべ竿愛好会 会員No.1さん
 ⑨20.5cm ツアートさん
 ⑩20.0cm 摂津市のTさん


 参照:吉川釣具店釣果ブログ
    (注:10月28日の釣果のポイントは不明)



裏街道第2章:10月29日(火)~11月4日(祝)
平日釣行が可能な方々、特にベテラン勢がひっそりとキスを捜し歩かれた後、3連休がやってくる裏街道序盤戦。
ここまで沈黙していたベランダがいよいよ開幕。
平日ならではの釣り人の少なさをうまく活かした方と3連休連日詰めかける複数の人たちが25cmオーバーを釣り、私の23.2cmは裏街道4位に下落するがまだ突破圏内と想定。
私はこの3連休は所用あり須磨に釣りには行けない為最もハラハラする週末となる。
予想される裏街道順位(⑦~⑩が突破圏内)とサイズ:
 ⑦26.0cm
 ⑧25.0cm
 ⑨24.5cm
 ⑩23.2cm もと



裏街道第3章:11月5日(火)~11月10日(日)
デカギスの釣果が最も期待できるstage。
波の音に交じり、ジリッジリッと小さくリールを巻く音が響く鬼の棲家ベランダに。
実力者たちは確実にデカギスを仕留め、27cm~28cm級の釣果情報が世間を騒がせる。
私の23.2cmはこの週で脱落すると思われるため25cm以上のキスを最低条件としてサイズアップを狙った釣行予定。

予想される裏街道順位(⑦~⑩が突破圏内)とサイズ:
 ⑦28.0cm
 ⑧27.0cm
 ⑨26.0cm
 ⑩25.0cm



裏街道最終章:11月11日(月)~11月17日(日)
裏街道の閉幕が近づき、ここまで釣果を上げられていない本来平日釣行が無理なはずの人が仕事を休んでまでベランダに通う時期。そのパターンは潮に合わせて午前中半日、もしくは午後半日だけなど様々。(ちなみに私は11月13日(水)に1日仕事を休んで行く予定)
ただ水温が20度を切りベランダが沈黙し始める時期となるため、須磨浦漁港も気になるが、もしもこのベランダで一発が出たら、と思うとなかなかポイント移動もしづらい最も悩ましい時期となる。
そんな中でも本命・伏兵の釣果が混じり合い、順位はめまぐるしく変動。

11月17日(日) 18:00のエントリー締切時点の最終結果予想:
 ⑦28.0cm
 ⑧27.5cm
 ⑨27.0cm
 ⑩26.0cm



裏街道を突破できるサイズは26.0cmと予想しております。

あ、上記は私の勝手な推測であり、釣果が上がらなくても責任は取れませんのであしからずご了承ください。わはは。


にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ