播磨と摂津の境目から

垂水在住のもとと申します。 人生楽しんでます。

2018年08月

8月26日(日)
高校野球が終わって24時間テレビが放送されると夏の終わりを感じますね。

夏休み最後の週末、須磨海水浴場で最後の海水浴を楽しもうと思ってらっしゃった人も多いでしょうが、この度の台風20号の影響で海の家や砂浜の被害が大きく、今年はもう海水浴場としての営業は終了なのだとか。

今日は垂水区の釣り場の台風被害を確認してみましょう。

まずはフィッシングマックス垂水店。
お店は通常通りに営業中ですが、折れた電柱が斜めに立てかけられてますよ。
f0731405.jpg

海のそばギリギリに建っている店舗ですから風も相当強かったのでしょう。

そして垂水漁港の垂水一文字への渡船乗り場へ。
受付小屋手前の左右のネットは破れていましたが、小屋自体は大した被害は無かった模様です。

船に乗って数分。
おおお、船着場が壊れていますね。
かろうじてコンクリートブロックが数列残っている状態です。
4585f0fa.jpg

この時は満潮でしたので船からはこのブロック塀の右の高いところに降りて左方向に移動して一文字に降り立ちます。
ちょと危険。

ゴミ捨て場。
こちらもブロックが手前に崩れていました。
33a25af5.jpg


はしごを上り外向きに。
特に変化は無い模様です。
須磨のようにテトラポッドが崩れてしまっていないか気になっていましたので一安心。
235266af.jpg


さてせっかく渡りましたので釣りを始めましょう。
内向きはいつもと変わらない風景。
チヌ狙い、グレ狙いの人が竿を曲げています。
9a4ea4c5.jpg


私は青イソメの胴付き仕掛けで底のほうを。
d5855aee.jpg

イソベラだらけ(しかもピンボケ)

エサを青イソメからキビナゴやイワシ切り身に変えてみてもチャリコに襲われます。
733564b2.jpg


うーん、やっぱ夜釣りじゃないと無理かな。
下げ潮も速くなりましたので3時間ほどで納竿して漁港に戻りましょっと。
a26f24e5.jpg

潮はゴウゴウ音を立てています。
これはどんな時でも変わりませんね。

fb1b20c6.jpg

お迎えの船に乗り込むと、渡船の船長が一文字に業者の方と一緒に降り立ち、船着場を指差しながら相談され始めました。
船のミヨシがここにこういう風に押さえつけられるように、みたいな会話をされているようですね。

漁港内はいつも以上に釣り人が多い感じです。
須磨や平磯の海づり公園が閉鎖されているからこちらに人が流れてきているんでしょうかね。
909d16ed.jpg


この分だとアジュール舞子のワンドも人が多いと予想されますが、昨日のフィッシングマックス垂水店の情報だと柵が大きく曲がったりして立入り禁止区域ができているそうです。

これはついでに少々様子を見てきましょう。
c04d9dca.jpg

あれれ、どこの柵が曲がってたの?というほど既に修理が完了されています。
安全確保最優先で動かれたのでしょうけれどこの迅速な対応には驚きました。
サビキ釣りファミリーで一杯です。

橋方向も多くの人手。
cbecb923.jpg

橋の西側は確認できませんでしたがこの位置から見える部分は通常のアジュール舞子ワンドと全く変わりませんでした。


こうしてみるとやはり須磨海づり公園の被害が圧倒的ですね。

まっすぐ沖に400mほど伸びる構造で老朽化も進んでいたところに想定を大きく上回る波風が襲い掛かったのでしょう。
早期復旧を祈ります。

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

台風20号で被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
私もこの週末、加古川河口にハゼ釣りに行く計画を立てていましたが、流域に降った大雨によってかなりの濁流になっているでしょうから今週は見送りましょっと。

須磨海づり公園も大変な被害が出ている模様ですね。
5cf5c6f4.jpg


(btさんのツイッターより画像拝借)
こりゃ当分海づり公園には入れそうにないです。
でも復旧したら応援の意味でも必ず釣りに行きますよ!


そんな中、ネットであれこれ調べてましたらツイッターにてある人がこんな記事を書かれているのを知りました。

0fda9920.jpg



タコ釣りをしているとスッテなど疑似餌のフックが折れる事はよくあります。
折れたことに気付いたら釣れたタコの足の中に折れたフックが入っているかもしれない、と気にするようにはしていますが、ここでちょっと待てよ、と。


55cdf26c.jpg


これって自分のスッテやエギのフックが折れるだけでなく、他の釣り人が先に掛けた際にフックが折れてタコの足に残ったままバラすこともあるわなあ、と。

要するに自分の仕掛けのフックは全く折れてなくてもタコの足には折れたフックが潜んでいる可能性があるのですね。


家内:
 明石のタコはやっぱり美味しいわねー モグモグ グサッ

うーーん、想像するだけで恐ろしい。。


という訳でアマゾンで注文して昨夜届いたのがこちら。
(税込1,899円)
85218cf8.jpg


よく空港での搭乗前のボディチェックで係員が持っているタイプですね。
もっと高いものかと思ってましたが結構安いのですね。
長さは缶ビール2本分くらい。
25775aee.jpg


e99210ae.jpg

電池は9Vの四角いやつ(別売)を使用、とのことですので別に買ってきたものを入れようと蓋を開けたら、
63f81902.jpg

テスト用、とは言いながら既に入ってるやないの。
まあなかなか怪しそうな電池なので先に取り替えておきましょうか。

電源スイッチを入れるとLEDパイロットランプが点灯します。
スイッチは真ん中が「O」。たぶん「OFF」の頭文字。
右に倒すと「V」。これは「VIBRATION」の頭文字でしょう。
c0e0a989.jpg

左は「S」。「SOUND」かな。
縦に並ぶLEDは下から電源ON時に点灯する「PW」
真ん中が電池の電圧低下時に点灯する「BT」
一番上が金属を探知した時に点灯する「AL」
シンプルで分かりやすいですね。

では感度を確かめてみましょう。
床に座布団(厚さ約5cm)を置きまして、
bbb84fee.jpg


左上の角っこの下に1円玉を隠します。
616646c3.jpg


ま、自分で隠して自分で探すというのもバカっぽいですがご容赦ください。
42125886.jpg

座布団右端は無反応。

8c2c4a3b.jpg

中央も無反応。

be1f4320.jpg

左のほうもこのあたりでは無反応で、

8b4e5918.jpg

1円玉の真上あたりでLED点灯および振動アラームが作動しました。

実際には本物のタコにフックを刺して確かめたいところですが折れたフックが手元に無いのでまた今度にしましょう。


ただこれを釣針検知用だけに使うのはもったいないですね。

海岸沿いに砂浜を歩きながら探ってみると
・恋人と別れた人が海に投げ捨てたプラチナリング、とか
・源平の合戦で須磨の海に沈んだ刀、とか
・ドサクサ紛れに捨てられた怪しい金属、とか

何か出てくるかも!

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

2c48affe.jpg


ニュージーランド旅行の最中にも頭を巡りましたのは
帰国後残り3日間の夏休みの過ごし方。

ただもう土日はタコ釣り乗合船も一杯ですわなあ、と思いつつ探して旅先から帰国翌日の8/12を電話予約(←アホや)したのが舞子漁港を出船する大ちゃん丸さん
33eec969.jpg


この釣り船、以前シマノTVで今井浩二さんと阪本智子さんがタコ釣りしてた船ですね。

垂水漁港、舞子漁港を出る船は明石の二見沖近辺のタコ密集地帯には入れないようでポイントは淡路島の西側が中心となります。
このあたり深いんですよね。
水深50m以上でこの日は大潮でしたからまあ難しい釣りになるだろうなと思いながらもがんばってみましょ。

さて最初の仕掛けはタコ壷ノック2本使いに豚の脂身を1本だけ巻いたもの。
PEは2号+オモリ60号と早い潮に負けないシンプルな組み合わせでまっすぐ下に落として揺さぶるのが目的です。
4c86e4a1.jpg

いつも使っているデビルクラッカーは水の抵抗が大きいので今日は封印しますよ。

ただこの日はタコも盆休みに入ったのか、数回ポイントを変えても船中だれもタコのあたりが無い状態。

私は竿を立てて垂直に揺すってみたり、竿先を左右に揺さぶったり、できるだけ大きくスッテを動かしタコにアピールすることを心がけます。


すると釣り始めてから1時間以上経ったところでーーー

(大ちゃん丸釣果ブログより画像拝借)
船中ファーストヒットーー!

大ちゃん船長が寄ってきて
「写真撮らせてくださいね、今日は下手するとこれ1杯で終わりになるかもしれませんし、今撮らせてもらわんと写真無しになるかも」
とおっしゃった事からしてもやはりこの日は厳しかったようですが、このあたり数は少ないものの多少型はいいようですね。

ただ今回もまたもやキロアップならず、悲しい釣果(トータル3杯)で終了。
ちなみに船中の竿頭は5杯だったとのこと。
うーん、不完全燃焼ですが、今年の夏タコはこの辺りで終わりにしましょうかね。


その翌日8/13は墓参りやら盆の法要もろもろで実家の龍野に帰省
弟に聞くと7月に一緒に行って以来一度もヒガシマル前で釣行していないらしく、雨が降らないため渇水気味で
今年の鮎は終わったかな
とのコメント。ひえー

上流の山崎町の方は追加放流もあったようですがこのあたりはもう厳しいのかな。
散歩を兼ねて揖保川ヒガシマル前の様子を見てみましょう。
ecc10e04.jpg

うーん、なんですかこの浅瀬の中州は(汗)
潮干狩りをする遠浅の砂浜ちゃうっちゅうねん(涙)

オトリ屋:エビ理容さんの近くを渡る旭橋の上から見下ろしても川底が緑色ですね。
素人目にもこりゃだめそう。
c71f5dfe.jpg


龍野橋あたりを見るとなんとか釣り人が一人。
釣れたのかな。
d9e58c45.jpg


揖保川ヒガシマル前の鮎はこの後の雨に期待しましょっと。


そして夏休み最終日の8/14
須磨浦漁港で豆アジ釣り
e36a7770.jpg

到着したのが朝6時頃。
日の出がだんだん遅くなってきましたね。
これを感じると海の中がにぎやかになってくる頃なので歓迎です。

アジのサイズは少し大きくなり10cm~12cm。
元気がよいやつは背掛けにして青物も狙いましょ。(結果アタリ無し)
a09f4fbb.jpg


アジ以外の魚も活発に釣れるようになってきましたね。
この日釣れたのは
 ・マアジ  8cm~12cm
 ・マルアジ 8cm~13cm
 ・カタクチイワシ 7cm  ←リリース
bf89d603.jpg

 ・チャリコ
 ・スズメダイ
 ・サンバソウ
 ・メバル
 ・木っ葉グレ
 ・コロダイ幼魚
の10目。(後半は全部リリース)


持ち帰ったのはアジのみ215匹。
1d9ae810.jpg


南蛮漬けも完成!
5796c20d.jpg


さ、飲もっと!

2018年 豆アジカウンター (豆アジ目標 2018匹)
 5/26   6匹
 6/01  21匹
 6/02  13匹
 6/09   3匹
 7/21  100匹
 8/14  215匹
----------------------
 計    358匹

 残   1,660匹

うーん、まだ先は長いなあ。。

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

22060b79.jpg


飛行機はオークランド国際空港に無事到着。
空の青さが日本とは違いますね。
紫外線がガンガン降り注いでいそうな真っ青な空です(汗)

そういや最近オゾンホール拡大のニュースを聞きませんがどうなってるんだろう。

到着日のランチはハンバーガーショップ「バーガーボーイ」へ。
うーむ、この後もあれこれ食事や買い物をしましたが物価が高いですね。
6e02f917.jpg


日本円に換算すると、
・ハンバーガーとフライドポテトとドリンクのセット:約1,300円←高い
・ガソリン 1リットル:約200円     ←高い。ハイブリッドカー多数
・コカコーラ500mlペットボトル:約160円 ←微妙 
・キウイフルーツ1kg:約100円 ←これだけ激安w
・タバコ1箱:約2,000円 ←でも喫煙者がめちゃ多い

これは将来海外に移住するとしてもちょと厳しいねという夫婦の感想でございました。


オークランドのシンボル:スカイタワーも展望台に上るのに3,000円ほど掛かると聞いて断念。バンジージャンプをすると更に1万円以上掛かるのね(汗)

では釣具屋さんに行ってみましょう。
オークランド中心部から車で10分ほどのニューマーケットという町の
ROD AND REEL
というお店。
1c0ee568.jpg


やっぱ英語表記ってシンプルにしてかっこいいですね。
日本語直訳だと「竿とリール」という変な印象ですが。

d9aa055e.jpg


店内は結構にぎわっています。照明も明るく陳列も綺麗ですよ。

d3fe025d.jpg


ただ売られている商品の8割以上は日本製。
特にサビキ仕掛けは100パーセントハヤブサやささめ針など。
しかも針がでかい。
最小で8号からとはやはりかかる魚もでかいのでしょう。
という訳で購入は断念。

85ddcd4c.jpg

リール、竿も日本製がほとんどで一部Okumaなどの台湾製があった程度。
56421885.jpg


そしてやはり日本で買うよりも3割程度高いです。
調べてみるとコンビニの店員アルバイト代なども時間給1,400円以上といった感じで、要するにここ数十年で日本よりもインフレが進行した、というのがデフレ傾向から脱却できていない日本の国民一人当たりのGDPを追い越した要因なのでしょうね。

食事について:
ニュージーランド料理ももちろんいただきましたよ
羊の国ですからラムチョップとか
c916234f.jpg


これはなかなかしっかりした味付けでおいしゅうございました。

498f25fc.jpg

イギリス領だった影響が残ってますのでフィッシュアンドチップス、とかもふむふむまあフィッシュアンドチップスかなと。

しかしやはり食文化の基本がイギリスというのがきっついですね(汗)

息子がニュージーランドで一番旨かったと言うのがこれ(笑)↓
4d7d2bd2.jpg


という訳で皆さんに強くお勧めする旅先ではないと感じた今回の旅行でした。

なんせ最大のメリットが「日本より涼しいこと」(最高気温が16度くらい)程度ですからねえ。

うーん、同じお金を使うならハワイやヨーロッパの方がいいかな、と。
多少のご参考になれば幸いです。


家内:
 あなたは何が一番美味しかったの?

ん? はい、私はこれでした(汗)↓
60c133c9.jpg



にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

8ec71304.jpg


7月の異常な暑さも8月に入れば少しは落ち着くのかと思っていましたがなんのなんの、まだまだ猛暑が続きますね。

暑さに意識が朦朧としながら検討した今年の夏休みの旅行先、
行き先の条件としては
 ・涼しい国
 ・あまり皆が行ってない国
 ・時差がそう大きくない国
が候補として挙がり、話し合った結果行き先はニュージーランドに決定!

調べてみるとそのニュージーランドという国、現在国民一人当たりのGDPは既に日本を上回っている、とか、
2c14181b.jpg


また、1人あたりの羊の数は35年前は人口の25倍だったのが、この35年間で人口は1.3倍、羊の数は1/3へ変化したため、現在は人口の7倍程度に比率が低下した(それでも羊は十分多いです)とか、
740f8e25.jpg


その「激動の時代」を確かめに行くのも大きな目的なのです(←ウソ)


ま、南半球は今は冬ですが、トラウト釣りを始め様々な釣りも盛んなようですから釣具屋さんにも行ってみて、また現地メーカーのサビキ仕掛けを探してみましょっと。


まずは出発日:
伊丹-羽田を早朝のANAで移動するところから始まりです。
ニュージーランドのオークランドに向けて羽田から飛ぶニュージーランド航空は深夜の出発ですので昼間は東京で遊びましょっと。


息子のリクエストでまず最初に行ったのは
乃木坂の国立新美術館
fd1ff504.jpg


えらく高尚な所にいきたがるんですなあ、と感心してたら、こちら、邦画の興行収入第2位の記録を持つアニメ映画
君の名は
で主人公の男子高校生がバイト先の憧れの先輩女性とデートした場所、いわゆる「映画の聖地」なのだそうな。

その2階にあるのが映画の中で二人がランチを食べたカフェ
サロン・ド・テ ロンド
51cd436e.jpg


acdcdfe6.jpg

映画で二人が座った隣の席に先客がいて残念。


続いて向かったのは
四谷の須賀神社
8916cb85.jpg


この神社の横にある階段が映画のラストシーンの舞台なのですね。
12f64182.jpg


b41711c2.jpg

 ↑
これがやりたかったらしい


夕飯は更に新宿に移動し主人公と先輩女性がバイトしていたイタリアンレストラン:カフェ ラ・ボエム (新宿御苑)
cfee7479.jpg


4882bb8b.jpg


まったく、真夏に汗だくで移動しながら一体なにやってんだか(汗)

家内:
 そう言いながら結構楽しんでなかった?


いやあ、あはは。(ちょっと楽しかった)


ちなみに邦画歴代興行収入ランキングベスト10はというと
 1位:千と千尋の神隠し (2001)
     宮崎駿   304億円
 2位:君の名は     (2016)
     新海誠   250億円
 3位:ハウルの動く城  (2004)
     宮崎駿   196億円
 4位:もののけ姫    (1997)
     宮崎駿   193億円
 5位:踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!(2003)
     本広克行  173億円
 6位:崖の上のポニョ  (2008)
     宮崎駿   155億円
 7位:風立ちぬ     (2013)
     宮崎駿   120億円
 8位:南極物語     (1983)
     蔵原惟繕  110億円
 9位:踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間! (1998)
     本広克行  101億円
 10位:子猫物語     (1986)
     畑正憲    98億円

上位10位に宮崎駿監督作品が5つも入ってるんですね、すげー。
上位4位が全部アニメというのもすごいけど。

ま、それはさておき夜になったのでニュージーランドへ向けて羽田から出発ですよ。

52a9c374.jpg


あまり下調べせずに出発当日を迎えてしまいましたがどうなりますやら。

(続く)

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

↑このページのトップヘ